看護課採用ページ

埼玉療育園は、昭和33年5月埼玉県で初めての肢体不自由児施設として開設され、平成24年からは医療型障害児入所施設として運営しています。令和2年8月には長年の悲願ともいえる新病棟42床が竣工し、90床の病棟が装いも新たにスタートしたところです。

私たち看護職員は、利用者さまの立ち場に立ち、心を通わせた療育・健康管理に努めております。また、職員間においては風通しの良い職場作りをモットーとし、きめ細かな連携を心がけております。創設者である蓮江信行博士の「かくすなかれ、あせるなかれ、あきらめるなかれ」の原点に立ち返り、博士のともした「福祉の灯を守り育て、福祉の砦になる」の考えのもと業務を実践しています。

 

病床数

90 床 ( 一般病棟 42 床・療養病棟 48 床 )

標榜科目

小児科・小児神経科・児童精神科・整形外科・内科

看護体制

①一般病棟:障害者施設等入院基本料 13:1

②療養病棟:療養病棟入院基本料I

入院患者数

78 名 ( 令和 3年9月1日現在 )

平均在院日数

①816 日 ②1,932 日

平均外来患者数

約 16.6 名 / 日 ( リハビリ含む )

 

M.Y さん 令和1年入職

入職し2年が経ちました。利用者さま一人一人の個性を重視しているため、初めは覚える事が多く大変でしたが、先輩方から指導を受け、業務にも慣れ充実した日々を送っています。他職種と関わる事も多く、利用者さまやそのご家族に、より良い看護が提供できるようにチームで協力し合って日々仕事に励んでいます。男性看護師も増え雰囲気よく、笑顔のあふれた職場です。

 

T.M さん 令和2年入職

入職して1年が経ちます。アットホームでスタッフ間のコミュニケーションもしっかりとれているため、わからない事など誰にでも相談しやすく働きやすい職場です。8月から病棟が異動となり、とても不安でしたが、周りの先輩方が丁寧に指導して下さり、とても恵まれた環境で働かせて頂いています。利用者さまの笑顔に癒され、支えられながら毎日楽しく頑張っています。

 

M.D さん 令和1年入職

前の職場でも障害の方を看ていたのでスムーズに入っていくことができました。今では利用者の皆さまとアニメやゲームの話をしたり、一緒にゲームをしたりと楽しみながら業務に携わっています。先輩・後輩と協力しあいながら、充実感のある、とてもやりがいを感じることのできる職場です。

 

 

 

業務内容 病棟看護・健康管理・療育支援等
年間休日 130日
※シフト制による年末年始(12/29〜1/4)、夏季休暇6日間(7〜9月)
※有給休暇、育児・介護休業、慶弔等の特別休暇
勤務時間 日勤          9:00〜17:45
早番          7:30〜16:15
遅番①     10:00〜18:45
遅番②     11:30〜20:15
夜勤       20:00〜翌9:30
※休憩時間:45分 休息時間:30分 仮眠時間:90分(夜勤時)
※夜勤は、通常の病院と比べて短めです。(12時間)
※残業は月平均2時間程度と少なめです。
給与 正社員参考モデル
月給          218,000円〜327,700円
基本給       166,000円〜275,700円+諸手当52,000円
諸手当内訳
資格手当           27,000円
処遇改善手当       4,000円
夜勤手当           21,000円(@7,000円×月3回)
別途支給
時間外勤務手当 給与規定による
通勤手当 距離区分支給(上限50,000円/月)
扶養手当 3,500円〜13,500円(該当者のみ)
住宅手当 借家・間借り:20,000円まで
持ち家:2,500円(持ち分で按分)
看護師調整手当 5,000円〜10,000円(該当者のみ)
昇給・賞与等
年3回 前年度実績 4.4か月
昇給年1回 4月
理論年収
354万円〜575万円
※新しい年度の始めから、その年度末まで在籍した場合の年収です
※非常勤職員
時給 1,530円
勤務時間、日数については応相談(週3日以上)
福利厚生 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
育児・介護休業制度、職員駐車場
退職金制度(継続勤務1年以上)
定年制 一律65歳
再雇用制度 上限70歳まで
教育制度 プリセプター制度
園内職員研修
国内・国外研修制度
OJT・OFF-JT・SDS制度有り
数字で見る埼玉療育園看護課 時間外労働時間の平均・・・2.2時間(2020年度)
有給休暇取得率・・・43%(2020年度)
育児休業取得率・・・100%(過去実績)

准看護師、非常勤パート希望の方も随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。